征服王と赤単は一応レート1800取れるみたい

どうも、ランキングの上の方に行くと3日に1戦しかプレイしないチキンプレイヤー、ルゥイです。スーパーお久しぶりです。約5ヶ月ぶり。
ところで、3日に1戦しかしないプレイヤーのことを、昔はランキングから名前が消えたり現れたりする様子から「3日幽霊」と呼んだそうな。幽霊好きな自分にぴったり!ブログは3日どころでなく放置してたけど、ネタがなかったからしょうがないよね!

※今回は記事というより日記っぽい内容です。もともと備忘録って日記みたいな意味だから原点回帰とは言えるけど、全部読んでも特に何も得られないかもしれないので、高レート達成したデッキの画像だけ眺めて終わるのもアリ。



少し前に、2chのカーコマスレで赤単は強いのか弱いのかという話になった。
近頃の赤単に強い印象がないというか、最近の赤単の印象自体なかった。赤単で結果を出しているデッキとしては、ドラゴンやデーモン込み込みでライフを奪うデッキがある。また、自分と平行して他の人が現環境の赤単溶岩魔人デッキで結果を出していた。個人的に溶岩魔人とか竜使いとか好きなカードじゃないので、結果的に別なアプローチである、ゴブリンで組むことになった。
ゴブリンなんて有名どころも間違いなく結果出してるはずだけど、過去記事をあちらこちらであさっても赤単ゴブリンは見つからなかったし、今の環境で使って強いのかも見たかったし、自分自身ゴブリンデッキに取り組んだことがあまりなかったからね。

c0353365_21335991.jpg
出来たデッキがこれ。最高レートは1819。
ゴブリンと赤単というオーソドックスな組み合わせの結果、目新しい要素も何もない、それこそ3年前くらい前には誰かが組んでそうなデッキになった。新カードも効果変更カードも何も入っていない。

まあ純粋に赤単で勝率が取りたかっただけだから、遊びが少ないのはしょうがない。そう納得させてレートで回したらデッキ組んで数時間でレート1730が達成できて、とりあえずの目標は達成。(10月の頭あたりの頃)
とはいえ赤単が強い!と言い切れるレートでもなく、ランキング1位でもなかった。かといって更なる高レートを目指すほどやる気もなかったので、そこから3日経ってランキングから消えては1戦やる、超スローなレート上昇をしていった。

その後15連勝くらいしてレート1800達成。それから少し負けたけど8割以上の勝率が取れてたっぽい。ただ、たまたま相性のいい相手に当たり続けていた可能性も否めず…速攻で殴るしか脳がないデッキだから、弱点ももろにいくつもあるわけで…このデッキ使ったからといってまるで勝てない可能性は割りと高いと言わざるを得ない…強み弱みがどこなのかはやる気がないから書くのパスするけど…記事の意味ねーな…

まったく書かないのも見に来てくれた人に申し訳ないので、使用感の一部だけでも。

赤単は征服王と火竜が主なリセットカードで、相手からすればそれら一枚でも見えた時点である程度何が使われそうかもわかってしまう。ライフで先行していてもサメや森神みたいなエンドカードを入れていない分、安心して最後の一点を取りづらい部分は解消されなかった。赤単では普通は溶岩魔人がその役割を担うんだろうけど、なんかアレ好きなカードじゃないからパスした結果、L5バックに征服王くらいしか決め手のないデッキになってしまった。それもイニなし騎兵やケルベとか弱点ありすぎ問題なわけで。読みと運と気合で押し切るしかない感じになった。地獄蝶幽霊の項でもそんなこと書いた気がするな。そんなデッキばっか。


今回の結論は赤単と征服王は強いのかよくわからないけど一応レート1800は取れた!

そのうちこの記事も画像込みで見やすいように加筆修正するかもしれない!

[PR]

by ruxui | 2015-12-06 22:21  

<< 一過性サンタ祭り 後の祭り 人魚へーちょ >>